スロープ展示


スロープ展示「カスリーン台風襲来70年目の教訓~水害の記憶と、未来への備え~」

2017年9月 5日

スロープ展示「カスリーン台風襲来70年目の教訓~水害の記憶と、未来への備え~」

1947年のカスリーン台風の襲来から、
今年で70年の節目を迎えます。当館では、
国土交通省 荒川上流河川事務所の協力の下、
カスリーン台風関連のパネル展示を
開催いたします。

【終了しました】スロープ展示 「空から見た荒川」

2016年6月24日

【終了しました】スロープ展示 「空から見た荒川」

空から地上を眺める風景は、地面に立って見る風景と全く異なります。普段見ている建物や山も上から見ると、また新鮮な景色となります。今回の展示では空から見た色々な荒川の表情をお伝えしたいと思います。

【終了しました】スロープ展示 特別展「都幾川・槻川」文化編

2016年5月28日

【終了しました】スロープ展示 特別展「都幾川・槻川」文化編

都幾川・槻川流域は優れた文化を有しています。ときがわ町には国宝を有する名刹「慈光寺」をはじめに、小川町・東秩父村ではユネスコ無形文化遺産「細川紙」、嵐山町の「行司免遺跡」「菅谷館跡」、東松山市の「三角縁神獣鏡」などを紹介しています。

スロープ展示「電子顕微鏡の世界」

2015年9月 9日

スロープ展示「電子顕微鏡の世界」

当館は「走査型電子顕微鏡」を所有しており、学芸員が研究目的で使用したり、教員向けの研修などで活用しています。当館の電子顕微鏡で撮影したさまざまな写真をパネルで紹介します。
左の写真が何の写真か知りたい人は、クリックしてみて下さい。

【終了しました】特別展サテライト展示「荒川のまつり」

2015年6月27日

【終了しました】特別展サテライト展示「荒川のまつり」

秩父市の川瀬祭り、当館の地元寄居町の玉淀水天宮祭など、荒川流域の水にまつわるお祭りを紹介します。

スロープ展示「よりいの桜」

2015年3月11日

スロープ展示「よりいの桜」

かわはく周辺を含む、寄居町内のさくらを紹介します。春の3~5月以外に咲く桜も紹介します。

スロープ展示 「学芸員の撮った写真展」

2014年12月 2日

スロープ展示 「学芸員の撮った写真展」

かわはくの館長以下、学芸員がそれぞれの専門分野で撮った写真を大公開します。

スロープ展示「秩父の鉱泉」

2014年9月10日

スロープ展示「秩父の鉱泉」

「秩父七湯」を中心に秩父に湧く鉱泉について紹介します。

スロープ展示「写真で見る琉球列島の爬虫類」

2014年7月10日

スロープ展示「写真で見る琉球列島の爬虫類」

琉球列島は亜熱帯の森がはぐくむ日本列島とは異なる独自の生態系を持ち、生き物も本州とは異なったものが暮らしています。爬虫類も例外ではありません。多様な爬虫類の姿をご覧ください。

砂漠の中の水

2014年2月 6日

砂漠の中の水

埼玉県は水に恵まれたところですが、世界を見渡すと、砂漠とよばれるとても乾燥した地域にも人は住んでいます。水がなければ人は生きていけません。このような地域で、人々が如何に水を利用して生きているのか、その一端を写真を通して紹介します。

平成25年度特別展サテライト展示「荒川と船の風景」

2013年6月 2日

平成25年度特別展サテライト展示「荒川と船の風景」

平成25年度特別展のテーマは「和船」です。サテライト展示となる本スロープ展では、和本や浮世絵、絵葉書等に登場する、荒川(隅田川)を航行する和船の姿を紹介します。

ハザードマップ ~過去に学び、今を知り、未来に備える~

2013年3月 4日

ハザードマップ ~過去に学び、今を知り、未来に備える~

過去に起きた災害の事例、また、それらの災害経験を踏まえて、現在作成・公開されているハザードマップとともに、その基礎資料も紹介します。「過去の災害の歴史に学び、再び将来起こりうる危険に備える」ことの大切さをお伝えします。

【第4回関東地区博物館協会共同企画展】 荒川の旧橋と渡し

2012年12月 3日

【第4回関東地区博物館協会共同企画展】 荒川の旧橋と渡し

かつて荒川流路沿いに点在していた「渡し場」の跡や、旧橋を紹介しながら、荒川流域の今昔をたどります。

カエルたちの田んぼ暮らし [秋期企画展連動企画]

2012年9月24日

カエルたちの田んぼ暮らし [秋期企画展連動企画]

カエルをテーマとした作品を多数発表されている、自然写真家・前田憲男氏の作品で、カエルたちの田んぼでの暮らしぶりを紹介します。

氷河の魅力と氷期の遺存種 [特別展サテライト展示]

2012年6月 4日

氷河の魅力と氷期の遺存種 [特別展サテライト展示]

 平成24年特別展「今だって氷河時代~埼玉からさぐる気候変動~」(7月14日~9月2日)の、サテライト展示です。特別展より少しあとまで展示を継続します。
 氷河の美しい景色や、高山などに残る氷期の遺存種について、写真やパネルで紹介します。